フリマアプリビジネスの教科書

フリマアプリビジネスで稼ぐ為に必要な情報を発信しています。

今でもメルカリアカウントを複数持つ事は可能?運営側に削除されない為の安全な運用方法を月商300万円の現役セラーが解説します!

f:id:EC-Consulting:20190814013907j:plain


こんにちは!

本日はメルカリで安全に複数アカウントを運営する方法を紹介したいと思います。

 

ネットで検索すると沢山情報が出てきますが、やはり真実はメルカリ運営事務局のみぞ知るといった形で、なかなか有益な情報にたどり着けずにこのブログにたどり着いた方が多いのではないでしょうか?

 

私はフリマアプリのみで2019年7月の売上が343万円ある現役のプレーヤーでもあり、皆さんにフリマアプリビジネスを教えている講師の立場でもあります。

 

ちなみに自慢などではありません。

売上に関してはもっと凄い方は数多くいますので自慢にもなりません。。^^;

 

また、小さいながらもコミュニティを運営しており、生徒さんから上がってきた生の情報をもとに複数アカウントの運営方法や対策を構築していますので、実際にうまくいった例や行かなかった例のデータがあります。

 

 

今回はその中でよくあるお悩みについて解説していきたいと思います。

 

全ての細かい対策方法や情報は、他の同業者の方にも無料で公開することになりますので、生徒さんの利益を守るためにもお教えできませんが、別にもったいぶっているわkではないのでご了承ください。^^;

 

今回の記事の内容でも十分に約に立ちますし、有料級の情報であることをお約束します。^^

 

本題に入る前に、前回の記事を読んでいない方はこちらもおすすめです!

ec-consulting.hatenablog.com

 メルカリで複数アカウント運営は今でも可能?

結論からいうと可能です。

しかし、以前(2017~2018)のように同一名義での複数アカウント所持は出来なくなっています。

 

正確にはできるのですが、運営側にバレるとほぼ二度と同一名義で再取得ができなくなりますそして名義を変更しても再取得不可という恐ろしい状態に陥ります。

 

なので、同一名義での複数アカウント所持は事実上不可能と思ってください。

 

そもそも同一名義とは?

自分の名前と住所電話番号、銀行口座が同じ状態の事をいいます。

全く同じアカウントが2つできるという状態を指します

 

名前を変更したり住所の一部を変更すれば登録できるの?

登録自体は出来ますが、メルカリは銀行口座の名義人と登録した名前が一致していないとそもそも売上金の入金処理ができません。

 

なので事実上売上金が引き出せない事から無意味だと思ってください。

名前の漢字だけ変えて読みを同じにすれば出金可能?

現時点ではそれで売上金の出金は出来てしましますがお勧めしません。

というのもメルカリはすでに出金時の本人確認が始まっています。

 

今の所、本人確認が入る基準などは解明されていませんが、万が一入った場合は

売上金の没収と無期限のアカウント停止があなたを襲います。^^;

 

f:id:EC-Consulting:20190808175236p:plain

いらすとや



同一名義で複数アカウントを作る抜け穴はないの?

これも答えとしては作成自体は可能ですが、自己責任となります。

上記の通り、本人確認さえ入らなければ銀行口座を別で用意すれば出金は出来てしまいます。

 

しかし万が一バレた場合は、名義自体がブラックリスト+αの措置を受ける事は間違いないのでそこまでリスクを取るメリットがありません。

 

どうすれば複数アカウント運営ができるのか?

結論から先にいうと家族の名義を借りてアカウントを作成するのが一番安全です。

 

f:id:EC-Consulting:20190808175131p:plain

いらすとや



1名義=1アカウントであれば何ら問題ありませんので、身内が5名いる方なら5アカウント作成できる事になります。

 

もちろん銀行口座はそれぞれの名義で登録してください。

 

1アカウント=1スマホです

 

Wi-Fiなどをアカウント間で繋がないようにしてください。

IPアドレスの紐づきで一斉に全アカウント停止という事例を過去に何度も見ています。

 

周りに協力してくれる身内が一人もいない場合は?

これはもう販売を外注化するしかありません。

あきらめて複数アカウントに頼らない運営を心がけましょう。

 

現時点で一番安全な複数アカウント運営まとめ

いかがだったでしょうか?

 

現時点でアカウントが作り直せない方もいるかと思います。

そういう方は状況によって解決策が変わってくるので、コメントやお問い合わせを気軽にしてください。^^

 

最後に要点だけをまとめると

 

・同一名義でのアカウント作成は1個まで!

・複数アカウント運営は可能!しかし別名義で作成する必要あり

・アカウント作成時の本人情報はすべて本当の情報を記載する事

・過去に停止した事がある人は同じ銀行口座は登録しない事

・1アカウント⇒1スマホで運用、他のアカウントとWi-Fiで繋がない

 

です。

 

ちなみに、1台のPCで複数のアカウントにログインは絶対にしないでください。

cookieを削除しても、別ブラウザで立ち上げても意味がありません。

 

また、過去にアカウント停止経験のあるスマホも利用しないようにしてください。

スマホの使いまわしはメルカリにはバレています。

 

この記事を見て「そこまでしなくても運営できている」逆に「そこまでしなければいけないのか!」といった不満の声が聞こえてきそうです。^^;

 

しかしここは勘違いしてほしく無いのですが、メルカリはそもそも個人が複数のアカウントを所持する事を禁止しています。

 

家族のアカウントであればそれぞれ個人のアカウントになりますので、それを1人の個人が運営する事は禁止されていません。

 

ですので、今後は1つのアカウントを大事に育てて売上を伸ばす事が重要になってきます。

 

2年ぐらい前にメルカリで稼いでいた方々は10個も20個もアカウントをもって運営していたかと思いますが、そもそもそういった事をしないと売れない商品は需要がありませんし、そういった運営をしている方は実力がついていません。

 

ちなみに私は3アカウント運営をしていて、1アカウントあたりの平均売上は60万~ほどです。

 

過去にメルカリチャンネルを駆使して販売していた知り合いの方は1アカウントで100万円を売り上げていました。

 

そういう方はゴロゴロいるので、まずは1アカウント30万円を目安に頑張っていただきたいと思います。

 

このブログを読んでいただくと、1アカウント丁度30万円ぐらいの売上が出来るようなノウハウを紹介していますので、今後も読み進めていってくださいね。^^

 

それでは次回は、実際にあったアカウント停止事例とその原因について解説をしたいと思います!

 

それではまた☆

 

 

----------

ここまでお読みいただきありがとうございました。

このブログが「いいね!」と思ったら是非「読者登録」をお願いします♪

 

ブログの応援クリックも山下剛の励みになります。

 ●お知らせ●

 実はメルマガを始めました!読者限定のノウハウを配信していきます♪20190823044636

読者登録がまだの方は無料なので是非登録をお願いします!

 引き続き今後とも山下 剛を宜しくお願い致します。^^