フリマアプリビジネスの教科書

フリマアプリビジネスで稼ぐ為に必要な情報を発信しています。

メルカリ/ヤフオク転売ビジネスで売上が伸びない人、商品が売れない人は100%〇〇が原因です。誰でも簡単に売上〇〇を3倍にする方法と根本的なマインドセットについて

f:id:EC-Consulting:20190826155123j:plain

こんにちは!

今回は売上が伸びずに悩んでいる初心者~中級者向けのお話です。

売上が伸びない理由は様々ありますが、セミナーや勉強会をしている中で一番多く聞く悩みは「 何からやればいいのかわからない」「モチベーションが続かない」という相談です。

 

今回はそれらに悩みを解決する為に、

・何からすればいいのか明確にする方法

・モチベーションの保ち方

について解説したいと思います。^^

 

 

売上目標を数値化して明確にする

結論から先にいうと、目標設定が定まっていないからやることがわからないわけです。

 

そしてその目標に対して今の自分の状態と目標に対する現実の差、いわゆる乖離を把握していないためやることの順序立てができていないことにあります。

 

要するに〇〇万円稼ぎたいという目標があったりなかったりとボヤっとしてたり、その数字に根拠がない。

 

仮にあったとしても、それをいつまでに達成するのか?そのためには何をすればいいのか?など一日単位で考えて作業に落とし込むところまで出来ていない方がほとんどです。

 

そのために自分が今日何をすればいいのか把握することができず作業を開始する時に初めて考える。そのような状態に陥っている方が非常に多いです。

 

それでは時間ばかりが過ぎてしまい結局やらなければいけないことの順序立てが分かっていないので作業も思うように進まず結果的にモチベーションを保つことが難しくなります。

 

というかほぼ確実に挫折します。^^;

 

ネットビジネスで稼げない人の90%以上はここにあると思ってください。

現実社会の仕事でそれなりに成果が出るのは、蓄積されて完成された作業マニュアルというノウハウと、会社が立てた目標というものが各部署に細分化されているため指針となる数値目標があります。

 

その状況で先輩という無料でノウハウをコンサルしてくれる人がいて、間違っていれば都度修正してくれる。

 

こんなに作業を覚える事、目標を達成する事に恵まれた環境はありません。

 

ネットビジネスは基本的に1人なのでこれが全くありません。

なので自分で目標を立てるという事が命なのです。

 

そしてこの数値には根拠がないと駄目です。

月収100万円稼ぎたい=何故その金額が必要なのか?50万では達成出来ないのか?という問いに秒速で答える事が出来なければその数値目標に根拠は無いでしょう。

 

しかし世の中のうまくいっている会社の経営者は皆そこを明確にしています。

そして経営理念というものがあります。

 

少し長くなりましたが、これを解決するにはまずは以下のことを明確にしてください。

 

 売上目標はいくらなのか?何故その金額が必要なのか?

まずは自分が目標とするゴールを作りましょう。

 

これは大きすぎても挫折しますし低すぎても容易に達成してしまうのであまり効果はありません。

 

今の自分の 数字の約3倍を目安にしましょう。

今売上が5万円の人は15万円程度にしましょう。

 

いきなり100万円にすると、今の20倍頑張らなければいけません。

そんなの無理ですよね?^^;

 

その目標はどれぐらいで達成する必要があるのか?

数値目標を決めたら次にその目標を達成する期間を設定しましょう。

期間を設定しないと1日あたりの作業量に落とし込むことができません。

 

これは長すぎてもモチベーションが保てないので、長くても3か月にしましょう。

 

 1ヶ月単位ではどれぐらい売り上げを上げていかなければいけないのか?

そして1か月ごとの目標数値をここでも出していきます。

 

先ほどの例でいうならば、今の売上から3倍にするので目標は15万円です。

今5万円なので、3か月で10万円です。

 

月に3万円の売上なら達成できそうですよね?^^

 

目標を決める期間を決める⇒そして1ヶ月単位に落とし込む⇒ここまでをしっかりとやっていきましょう。

 

 

さらに目標を30日で割って1日あたりの売上目標を立てる

ここで初めて一日単位の目標値が出てきます。

先ほどの月3万円の目標なら、一日1000円です、これぐらいで十分です。^^

 

 月の売上から発送個数を割って平均単価を出す。日当たりの売上げも出す。

こうすることで今の自分の1日あたりの平均売上と目標の差額がはっきりします。

そして単価もはっきりすることで一日あたり何個プラスで販売しなければいけないかが明確になります。

 

現状と目標の差を把握してやるべきことを決めていこう

例えば現在の1日の売り上げが1000円、目標の1日の売り上げが3000円だった場合。

今の販売平均単価が500円であれば、差は2000円なので1日あたり4個の発送量を増やさなければいけません。

 

そのためには何をすべきかを考えましょう。

 

やるべきことは色々ありますが、今の商品ページをもっとクオリティの高いものにして販売数を上げていくのか?もしくは新商品をリサーチして 販売個数を底上げするのか ?もしくは新商品と入れ替えで販売単価を1000円まで上げて1日三つの発送個数でいいようにしていくのか?などです。

 

今あげただけでも一日単位の作業に落とし込むのであれば、リサーチをすれば問題は解決します。

 

次の日に商品の発注をしてもいいですしその次の日は発注した商品の商品画像や商品ページ作成をすればいいと思います。

 

作業計画に関しては1日あたりの作業計画、そして1週間単位で達成していないといけない作業の行動目標を設定しましょう。

 

一週間経った時にどれぐらいその目標に対して達成しているかを確認して、あまりに達成できていないようであれば作業不足もしくは目標設定に無理があるため計画の見直しが必要です。

 

一度立てた目標を必ず達成しなければいけないわけではなく、都度目標設定は見返して修正していきましょう。

 

そうすることで達成できなかったことによるモチベーションの低下や自己嫌悪に陥ることもありません。

 

そもそも他人がとやかく言うことではないので自分ができないことに対して自分を責めることは絶対にやめましょう。

 

それよりも 小さな成功体験を積み重ねていくことでモチベーションをどんどん上げていくことは可能です。

 

例えば、小さな目標であれば「今日はリサーチを一つだけする」や「リサーチ対象の商品をひとつだけ発見する」などでもいいです。

 

どんなに低いことでもいいので紙に書き出したり携帯のメモなどに入れて1日での目標を決めていきましょう。

 

そしてその目標は達成できたら赤いペンで消す、もしくはタスクを消していく事で気持ちの整理もできます。

 

これから副業をしてお金を稼いでいく上で一番邪魔になるのが自分のモチベーションという気持ちの浮き沈みです。

 

この波をなるべくフラットにすることで安定的かつ継続的に稼ぐことができますので、売上でお悩みの方は必ず目標設定をしてください。

 

やることが明確になれば後は作業するのみです。

 

参考になれば幸いです。

それではまた☆

 

----------------

ここまでお読みいただきありがとうございました。^^

このブログが「いいね!」と思ったら是非「読者登録」をお願いします♪

 

ブログの応援クリックも山下剛の励みになります。

 ●お知らせ●

 実はメルマガを始めました!読者限定のノウハウを配信していきます♪20190823044636

読者登録がまだの方は無料なので是非登録をお願いします!

 引き続き今後とも山下 剛を宜しくお願い致します。^^