フリマアプリビジネスの教科書

フリマアプリビジネスで稼ぐ為に必要な情報を発信しています。

ヤフオクに出品して売れるコツは?転売して儲かるの?仕入れる商品はメルカリと同じ商品でいいの?ツールは使えない?すべての疑問がこれで解決します!

f:id:EC-Consulting:20190818184003j:plain

こんにちは!

今日はヤフオクについてのお話をしたいと思います。

 

この記事を見てくださっている方は、ヤフオク方向に取り組んだことあるけどなかなか成果が出ていない方もいるかと思います。

・メルカリで販売している商品をそのままヤフオクに出品しているけど全然売れない人
・ヤフオクを最近始めたけど全然売れない人
・ヤフオクを始めたいけどどうやって売ればいいかわからない人

上記に当てはまる方は必見です。

 

 

 

 

ヤフオクのコツは?メルカリとヤフオクの大きな違いとは

結論から先に言うと、メルカリとヤフオクではユーザ層が若干違います。

 

メルカリは男女比率で言うと男性が3割女性が7割のプラットフォームです。

そして7割の女性の半分以上が10代から20代の若い女性になります。

 

逆にヤフオクは男女比率が五分五分でありユーザの名は30代以上です。

 

このことからメルカリとヤフオクのメインのユーザ層が違うことがわかるかと思います。

 

仕入れは同じでOK、メルカリで売れる商品はヤフオクでも売れる理由

 今お話ししたこととは矛盾しますが実はメルカリで売れている商品はヤフオクでも売れるんです。

 

こちらが証拠です。

・メルカリ

f:id:EC-Consulting:20190818181844j:plain

この夏よく売れている厚底スポーツサンダル

・ヤフオク

f:id:EC-Consulting:20190818182029j:plain

ヤフオクでも同じ物がよく売れている

 

逆にヤフオクで売れている商品は一部ですがメルカリでも売れます。

 

それはメインのユーザ層は違っても、そもそものユーザ数が2つとも非常に多いので需要自体はあるからです。

 

普段からAmazonや楽天などのモールを利用する層はヤフーショッピングを使います。

逆に普段からヤフオクを利用する層はメルカリやラクマを利用する傾向にあります。

 

フリマアプリと言う点においては、両方ともスマートフォンで購入するユーザが多いことから流行っている商品にも共通性があるのが事実です。

 

それぞれ属性が違うという事ですね。

 しかしメルカリとヤフオクで両方とも同じ商品を販売している人からすると、メルカリはたくさん売れるけどヤフオクではその5分の1もしくは10分の1程度しか売れないと言う人が多いと思います。

 

これは単純にプラットフォームの特徴を理解していないから起こる事です。

 

ヤフオクとメルカリでは検索結果の表示の仕方が違う

 メルカリは出品した瞬間が1番上位表示されると言う特殊なプラットフォームです。

これは公平性を期すものである人だと思いますが、単純に時間が経てば経つほど売れなくなっていくのがメルカリです。

 

それに対してヤフオクは全く違います。

 

ヤフオクはメルカリと違い有料オプションと言う概念があるので、お金を払って広告を打つことで上位表示をさせることが可能です。

f:id:EC-Consulting:20190818182223j:plain

引用元:ヤフオク

 

その他にも、オークションの終了時間や入札の件数、IDの評価も検索結果に影響すると言われています。

 

また、商品タイトルと商品の関連性や、キーワードの一致率なども総合的に加味されることから、メルカリで販売している商品ページをそのままコピペしてもヤフオクではなかなか売れないと言うのが答えです。

 

ヤフオクで大量販売するためのコツ

結論から言うと、ヤフオクのユーザに合わせた商品ページ作成と検索キーワードを意識した商品タイトルのつけ方をマスターすれば問題なくヤフオクでも販売することができます。

 

それにプラスして有料オプションを使うことで、メルカリよりも売れる商品は多々ありますしメルカリよりもヤフオクの売上が多いと言うユーザも多くいます。

 

現に私はメルカリよりもヤフオクの方が倍以上売上げがあります。

 

このことからヤフオクは売り方がわかれば、メルカリよりも売り上げを立てやすいプラットホームであることがお分かりいただけるかと思います。

 

 

ヤフオクで売れる商品はどんなもの?ブランド品しか売れない?

これも結論から言うと何でも売れます。

 

変わったもので言うと、動物の死骸から金歯なんてものまで様々なものが売り買いされているのがヤフオクです。

f:id:EC-Consulting:20190818182827j:plain

もちろん使用済みの金歯、、

f:id:EC-Consulting:20190818182852j:plain

画像は自主規制


とまあ冗談はさておき、このサイトではフリマアプリ転売×中国輸入転売を推奨しています。

 

それについてはこちらで解説しております。

 

www.tenbaibusiness.net

 

 

www.tenbaibusiness.net

記事はメルカリをメインとした内容ですが、ヤフオクにも応用できます。

 

この辺はリサーチ方法をしっかり学べばヤフオクでも売れている商品を簡単に見つけることができます

 

ヤフオクのリサーチ方法については別の記事で詳しく解説していきたいと思います。

 

ヤフオクは出品ツールは必要?おすすめのツールを紹介

これは必要ないというより使用できません。

今年の3月より出品ツールを使用する事が規約違反になりましたので、オークタウンなどを使っている方は要注意です。

私はそれでアカウントがいくつか停止しました。。

なのでおすすめのツールはスマホアプリになります。

auctions.yahoo.co.jp

ヤフオクのスマホアプリは優秀で、一括再出品ができます。

なので外部サイトのツールを使用する必要がないんです。

 

 

【結論】ヤフオク×中国輸入転売は稼げる!実際の売上を大公開

私の個人的意見と事実からお話しするのであれば、フリマアプリの中で最も自由度が高く売り上げも作りやすいプラットフォームだと思います。

 

事実私は1アカウントで売上が120万円を超えています。※昨年は副業でした

利益率は45%なので経費を引いてこのIDのみで月収約50万円です。

f:id:EC-Consulting:20190818180120j:plain

これぐらいはコツを掴めば副業で可能です。

 

しかしヤフオクは初心者向けと言うより中級者向けと言うイメージです。

 

この辺は前述の通り、広告と言う概念が存在することと、ヤフオクは業者の参入を公式に認めているので取り扱う商品によってはライバルが強いと言うデメリットもあります。

 

しかしながらライバルが少なく売りやすい商品も多々あることも事実です。

 

ですので現在売り上げが200,000円以上メルカリある方は是非この機会にヤフオクも参入してみることをお勧めします。

 

メルカリで売上げが20万円を超えてきたらヤフオクを始める、そしてついでにラクマにも同じ商品を出品するだけでも売上は簡単に今の1.3~1.5倍にはなります。

 

この辺のノウハウはフリマアプリビジネスの教科書で紹介していきますので楽しみながら学んでみてくださいね!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

このブログが「いいね!」と思ったら是非「読者登録」をお願いします♪

 

ブログの応援クリックも山下剛の励みになります。

 ●お知らせ●

 実はメルマガを始めました!読者限定のノウハウを配信していきます♪20190823044636

読者登録がまだの方は無料なので是非登録をお願いします!

 引き続き今後とも山下 剛を宜しくお願い致します。^^