フリマアプリビジネスの教科書

フリマアプリビジネスで稼ぐ為に必要な情報を発信しています。

初心者でもスマホ1つで稼げる本サイト【フリマアプリビジネスの教科書】著者:山下 剛の自己紹介~両親の離婚・借金・ブラック企業・うつ病に苦しんだ日々

f:id:EC-Consulting:20190819234617j:plain

こんにちは!

 

今回は本サイトの著者である私「山下 剛」の自己紹介をさせていただきたいと思います。

 

 

まず最初に、私は現在物販事業を主にして講師業などもやっているコンサルティング会社を経営しております。

 

最近では個人の方向けに、フリマアプリを使ったフリマアプリビジネスを指導させていただいております。

 

副業の方から専業の方まで幅広く指導実績がございます。

出身は関西で現在結婚して子供がいます。

 

と、このように説明すると順調に人生を送っていると勘違いされるかも知れませんが、全くもってそんなことありませんでした。

 

両親の離婚・借金・非行に走った少年時代

幼少期の頃、両親が離婚して方親育ちでした。

両親はそれぞれ借金があり、父親と一緒に住んでいた当時は毎日借金取りに怯える日々を過ごしていたこともあります。

 

小学校に入ったときにはいじめられて突き飛ばされた反動で頭を16針縫う怪我をしたこともあります。

 

転向していじめられたくなかった私はグレました。

結果クラスで指折りの問題児となり、よく母親に怒られていました。

 

中学校に入ると勉強もろくにせず素行の悪い仲間たちとつるんでばかりでした。

もちろん学業の成績が良いわけもなく、不良少年ばかり集まる工業高校へ進学することになります。

 

しかしもともと勉強が大嫌いだった私は、高校の勉強についていけず治安の悪い地域にある高校に通っていたためトラブルも多く精神的に参ってしまい、高校を中退しました

 。

 

当時母親と2で暮らしており、母子家庭でお金が無い中必死に働いで高校まで進学させてくれた母親には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

そして16歳で1人社会に飛び出し、寿司の宅配や引越しの派遣、ヤマト運輸の夜勤や海辺でコンテナの中に入り豚の家畜の米が入った50キロの麻袋を引っ張る仕事など何でもやりました。

 

当時16歳で中卒の私には、まともな職に就くことなど不可能でした。

今から14年前の事です。

 

ブラック企業・うつ病に苦しんだ20代の会社員時代

 

そして17歳の時に母親の知人の紹介で年中気温が10度以下、時にはマイナスの冷蔵倉庫の中で5年間アルバイトをしてそこで初めての正社員になることができました、23歳の時でした。

 

しかし就職した会社もいわゆるブラック企業で、繁忙期には2ヶ月から3カ月間休みが全く取れません。

 

代わりの社員もおらず体調が悪くても現場に立たなければならず何度も逃げ出したくなりましたが、先輩や取引先の方に迷惑がかかるためフラフラになりながらも重たい体を引きずりながら働く日々でした。

 

月の残業は200時間を超え、月の労働時間は軽く300時間を超えていました。

しかしそれだけ働いてももらえるお給料は手取りで30万円もなく、当時25歳になった私は絶望感を感じたのを今でもよく覚えています。

 

そして当時20歳の頃から付き合っていた彼女と結婚をする事になり「このままではやっていけない」と感じた私はアルバイトを含めると約7年お世話になった会社を退職する決意をしました。

 

当時お金を稼ぐと言えば営業マンになって完全歩合制の給与形態でバリバリ稼ぐと言う事しか頭になかった私は、転職サイトで見つけた日用品のリサイクル会社の営業職として転職しました。

 

しかしそこで社会の洗礼を受けることになります。

実際に入社してみると、老人から押し買いを無理矢理する悪質な営業会社であることがわかりました。

 

建前では「どんなものでも買い取ります!不要なお皿1枚から気軽にお電話ください。」と言いつつも実際に自宅に買取に行くと、ご老人が持っている貴金属や高級腕時計を相場の10分の1から20分の1で無理矢理買い取る仕事でした。

 

先輩たちはそういう仕事とわかっていながらも老人から無理やり貴金属を買い取り、月に100万200万とかせいでいる人もいました。

 

しかしそんな度胸もない私は1ヵ月半ほどで会社を辞めることになります。

そしてストレスからかうつ病になりました。

 

井の中の蛙…転職に失敗してついにニートにまで落ちる 

 

辞める事になった原因の1つに、退職する前々日にその会社の先輩が結婚するという事で結婚式に呼ばれました。

 

でも当時転職したてで本当に金欠だった私は1万円しか祝儀を包むことができませんでした。

 

すると結婚式の翌日に先輩からLINEが入り「祝儀1万しかなかったけど、お前冗談だよな?普通は3万やろ?」と言われ「本当に申し訳ありませんどうしてもお金がなくて101万円が限界でした」と伝えると

 

「わかった、じゃあ来月の給料日にあと2万円払って」と言われものすごく悔しくて虚しいかったことを今でも強く覚えています。

 

この先輩と一緒に働く事が怖くなり、当日にカードで2万円キャッシングをして先輩にお金を支払いました。

 

そしてその会社を辞めた私は1ヵ月半ほど働きもせず家に引きこもっていました。

 

前の会社の同僚には「月収100万円を稼いで裕福な生活を送るんだ」と自慢げに話していた自分にとても腹が立ち、妻や家にある物にあたってばかりでした。

 

7年間働いた前の職場ではそれなりの地位も人脈も築き、頑張って働いていれば若くして役職に就くこともできてキャリアをつめたかもしれないのに、それを蹴って転職したはいいものの、わずか1ヶ月半でやめてしまった私は後悔しかありませんでした。

 

一瞬にしてただの無職になった時でした。

 

再度転職⇒子供が生まれるもまた貧困に。。

 

それからなんとか再度就職活動をして、現場仕事と営業職に嫌気がさしていた私は「自分がやったことがない事務職がやりたい」と思い未経験でも応募可能な経理の仕事に就くことになります。

 

その会社では3年半ほど働き、その間に子宝にも恵まれました。

 

お給料も以前より少し良くなって(360万円ほど)休みもしっかり取れていたのでやっと安定した生活が送れると思っていました。

 

しかし子供をが生ま出てから予想よりも出費が増えて家計はだんだんと厳しくなり、このままでは以前のように貧乏な生活を送らざるをえなくなってしまう事は明確でした。

 

お金持ちに憧れた幼少期と現実の大きなギャップ 

 

小さい頃から貧乏な生活をしていた私はお金持ちに非常に憧れていました。

 

「なんで必死に働いてる俺がこんな貧乏な思いをしなければならないんだ」

 

そう思った私は、副業情報雑誌を読み漁り毎晩インターネットを見ては副業情報サイトを一晩中見ていました。

 

副業を始めるも全く成果が出ない日々

 

株、せどり、ポイントサイト、金投資、ブログ、アフィリエイトなど色々と試しましたが全くもってうまくいきません。

 

毎晩ブックオフに行ってはアマゾンで利益が取れる本をバーコードリーダーで読み取る毎日。

 

休みの日に家族でトイザらスに行っても携帯片手にバーコードを読み取る自分。

 

家族との時間を犠牲にしても得られる収入が月に5000円がやっと。

 

私は本気で何をやっているんだと思いました。

 

初めて情報商材を購入⇒少しづつ人生が変わってくる

 

そんな時にたまたまインターネットで情報発信をしている人に出会いヤフオクを使った転売を学ぶことになりました。

 

正確に言うと初めて情報商材と言うものを購入しました。

 

当時私の銀行口座には113,800円しか残高がなくて毎月3万円ほどの赤字が出ていたので借金はなかったものの本当にギリギリの生活をしてました。

 

当時教材の値段は3万円、高いのか安いのかわかりませんでしたがどうせ何もしなくても4ヶ月後には借金生活が始まるのでそれであれば1ヵ月分投資したつもりで勝負に出てやろうと思いました。

 

それがたまたま上手くいき、私は初めてひと月に数万円の収入を得ることができました。

 

始めた月の収益は47,500円でした。

かなり嬉しかったのを今でもよく覚えています。

 

そこから副業で順調に利益を伸ばし10万円、20万円と稼げるようになって家計も少しは楽になっていました。

 

「俺は凄い。他の会社員よりもお金を稼いでいる。」

 

当時会社員の給料と合わせて月収40~50万円ほどあった私は完全に浮かれていました。

 

しかし騙されて気が付けば100万円以上を失う事に。

 

そこで調子に乗って私は「他の情報商材も買って勉強すればもっと儲かるんじゃないか」と思い、当時中国輸入転売コミュニティーで有名だったAさんが主催する無料セミナーに参加しました。

 

「無料セミナーならお金わからないし試しに行ってみるか」

 

そんな軽い気持ちでセミナーに行った私。

気がつくと2時間後には36万円の高額商材を契約している私がいました。

 

セミナーに行く前は全くもってそんなつもりはなかったのに気がつくと契約してる私。

 

36万円と言う高額な商材のためクレジットカードで24回払いで払いました。

 

「本当に大丈夫なのか」と言う不安が頭をよぎりましたが最初に買った情報商材で稼ぐことができたので「40万円もする商材なら余裕で元が取れるだろう」とたかをくくっていました。

 

しかしいざコミュニティーに入ってみると送られてくるアクションメールはネットで調べればすぐに出てくるようなことばかり、コミュニティーに参加している人のレベルも非常に低く何も学べる事はありませんでした。

 

それだけならまだしも半年経った頃、コミュニティーの主催者であるAさんが突然連絡がつかなくなりました。

 

その後コミュニティーのチャットワークも閉鎖されました。

そうです主催者が飛んでしまったのです。

 

その時点でクレジットカードの支払いはまだ18回も残っています。

カードローンで払ったので支払い総額は45万円ほど、いくらそれまで副業で稼いでいたとは言えほとんど浪費で使ってしまっていた私は貯金もあまりなく残ったのは毎月20,000円以上のカードローンでした。

 

その後も様々な情報商材に手を出して気がつくと100万円以上のお金をつぎ込んでいました。

 

残ったのはカードローンという借金のみ

 

副業で稼いでいたもののそのお金を全て情報商材に注ぎ込みました。

 

それでも一向に稼ぎが増えません「何のために働いているんだろう」本気で思いました。

 

頭の中では高級腕時計や高級外車を買っている自分、しかし現実は毎日発送作業に追われ通勤の往復でスマホの画面とにらめっこをしている自分。

 

家族との時間の間も副業のことで頭がいっぱいで妻との会話も減り家族関係も悪くなっていく現実。

 

情報商材で作った借金を返すために副業で稼ぐという無意味な生活を送っていました。

 

夢を諦めきれない自分、しかしそこで思わぬ転機が訪れた。

 

「このままでは本当にやばい」そう思った私は当時フリマアプリビジネスでお金を稼ぐ塾を運営している人に出会いました。

 

当時の私は「アマゾンなどを使って大きく稼ぐことしか頭になくメルカリを使ったビジネスなんて所詮お小遣い稼ぎ程度にしかならないんじゃないか」と馬鹿にしており、全く見向きもしませんでしたが切羽詰まっていた私はその塾に入塾することにしたのです

 。

 

金額は月額35,000円でコンサルティングと言う形式のため、今までの情報商材とは違い直接指導を受けることができます。

 

そのため間違っている点や今やるべきことなのを都度その塾の講師に質問したり、添削を受けることができました。

 

これが良かったのか私はそこからの10カ月間の塾生活で一気に月収100,000円から最大2,230,000円まで稼ぐことができるようになりました。

 

その後も売り上げの波はあるものの悪くても1,500,000円、いい時だと2,000,000円を超える月収を副業で稼げるようにまでなりました。

 

しつこい性格が結果的に功を奏した

 

その後憧れだった脱サラをし会社を立ち上げ今に至ります。

 

今ではコンビニやスーパーで値札を見ることなく自由に買い物もできるようになり、車をも外車を所有できるようになりました。

 

憧れだった高級腕時計も購入することができました。

 

f:id:EC-Consulting:20190819232820j:plain

10代の頃から憧れていたロレックスサブマリーナ

どん底だった私が現在の自分になるまでかかった期間は約2年半。

 

稼げるようになったきっかけは正しいノウハウを提供している人に出会うことができ、その方から直接指導を受けることができた事です。

 

これを見て「山下さんだからできたんじゃないか」と思った方は全くもってそんなことありません。

 

私は偏差値32のとんでもない馬鹿です。

 

語彙力もなければ漢字もあまり知りません、もちろん英語もしゃべれません。

すごい資格を持っているわけでもなく車の免許とフォークリフト資格位です。

ファイナンシャルプランナーの2級までは取りましたが全くもって覚えていません。

 

ただ1つ、私が他の方より優れていたと思う事は諦めが悪かったことです

 

私はとてもしつこい性格だったので特別努力をするタイプでは無いのですがなかなかあきらめることができない優柔不断な性格ではありました。

 

プライベートでは女性関係で苦労してろくな事はありませんでしたがたまたまビジネスではその性格が合っていたのかもしれません。

 

いわゆる成功するまでやり続けることができたのです。

 

しかしそれを聞いて私にはできないと思うのは尚早です。

 

私は非常に時間もお金を無駄にし回り道をしました。

たまたましつこい性格だったのでうまくいくまで続けることができましたが。

 

誰も作らないなら私が稼ぐための「教科書」を作ればいい

 

しかし初めから正しいノウハウを学ぶことができれば、このような無駄な時間とお金を使う必要は全くもってありません。

 

このサイトでは皆さんの貴重な命の時間とお金を無駄にすることなく正しい知識を学ぶことができるように作りました。

 

別にこのサイトでお金儲けをしようとは一切思っておりません。

巷に溢れる詐欺商材、お金儲けと言うキーワードにつられて大金を支払ってしまう方がこの業界には後を絶ちません。

 

そんな方々を私は真横でたくさん見てきました、中には家計が破綻し大変なことになっている人も知っています。

 

私はそんな人をこれ以上見たくもないし生み出したくもありません、これは本当に心の底から感じています。

 

ですのでこの私のメッセージを最後まで読んでくださった方には本当に感謝しかありませんし私のことを信じてついてきていただければと思います。

 

それはこのサイトの記事を見て勉強して頂くと言う事でも構いませんしメールマガジンに登録していただいて直接私とコンタクトをとっていただくことも結構です。

 

こうしてこのサイトにたどり着きこの記事を見ているのも何かの縁だと思います、せっかくのご縁なのでこの機会に本サイトで学んだ事が役に立てば幸いです。

 

最後に感謝の言葉

ここまで大切なお時間を頂き、長文をお読みいただき誠にありがとうございました。

私のような赤の他人の人生に興味を持ってくださりありがとうございます。

 

ここまでくるのに色々ありましたが、一つ私から言える事があります。

それは「ネットで稼ぐ事は本当に可能。そして正しい情報を学び継続する事ができれば必ず成功する事ができる。そこに学歴や家系、環境は関係無い」ということ。

 

この世に生を持って生まれたすべての人に平等にチャンスがあるのがネットビジネスの最大のメリットです。

 

今後もこの教科書にどんどん新しい情報を追加していきますので、はてなブロガーの方は読者になって頂けると励みになります。^^

 

 

●お知らせ● 

実はメルマガを始めました!読者限定のノウハウを配信していきます♪20190823044636

無料なので是非登録をお願いします!

今後とも私山下剛をどうぞよろしくお願いいたします。^^